TOPICS

2018.11.02

少しづつ冬の気配が近づく季節。
気の合う仲間とわいわい楽しく過ごすのもいいけれど、
たまには家で、お気に入りの小説や映画を観ながら
ゆったりとワインを「ひとり飲み」するのもいいかもしれません。
11月15日は、待ちに待ったボジョレーヌーボー解禁日です。
今年はふだん使いのグラスで、お家でゆったりと楽しんでみませんか?
 
 

BC62 コッテージ / ワイングラス 口径8cm 高さ16.5cm / 270ml / 1,100円(+税)
渋みが少なく、軽い口当たりのボジョレーヌーボーは、普段ワインを飲まない人でも気軽に楽しめます。
適度な厚みと手に馴染むサイズ感のコッテージワイングラスなら、
お酒だけではなく、ソフトドリンクにも使えて日常使いにぴったり。
丸いフォルムでかわいらしく、ゼリーやアイスクリーム、小さなパフェを作ったりと、
おやつの時間にも楽しめる優れものです。
 
 

P029 クァルテット / プレート 26cm W25( リム3 )cm × H2.2cm / 3,800円(+税)
塩とレモンで楽しむキヌアと豆のサラダ、トマトのペンネなど、シンプルな料理は、
新酒の風味を引き立て美味しくいただけます。
多彩な料理を一緒に盛りつけるのにぴったりなのがクァルテットシリーズスクエアプレート
白磁に食材が映え、絵を描くように楽しめます。
肉や魚のメイン料理から、パンやフルーツをのせた朝食のワンプレートまで、使い勝手の良さも魅力。
 
 

前 P048 クァルテットレクタンギュラプレート 26( リム3 )cm × 14cm × H2cm / 3,200円(+税)
イチジクやクセのない味のチーズ、カマンベール、ブリーなどは、ほどよい酸味の新酒によく合います。
シンプルな長方形のプレートは料理を選ばず、スコーンとジャム、
グリルしたアスパラとポーチドエッグ、切り身のお魚やおにぎりなど、シーンを選ばず使える優れもの。
パンと一緒にテープルに出しても場所をとらずに置く事が出来、とても便利。
 
後 BC59 プロヴァンス / ワイングラス 高さ15cm / 260ml /1,100円(+税)
ベルを逆さまにしたような形と直線的なフォルムが印象的なプロヴァンスワイングラス
上部に向かって広がるデザインと薄すぎず滑らかで口当たりの良い飲み口が、
新酒をより美味しく感じさせてくれます。
家でひとり飲みするときのワインやビールはもちろん、毎朝のジュース、
ミネラルウォーターや、ヨーグルトを入れてちょっと上質な朝ごはんタイムなど、
シーンを選ばず使えるグラス
数を揃えておきたくなります。
 
 
足つきでも気軽に使える、使い勝手の良いグラスと様々な表情を見せてくれる角形プレートなら、
ボジョレーヌーボーを楽しむお家でのくつろぎ時間が、より素敵になる事間違いありません!

2018.10.18


秋も一段と深まってきました。
きりっと澄んだ空の下、気の置けない仲間とテーブルを囲むにも心地良い季節。
自然の中で味わいたいお酒といえばビールやカクテルもいいけれど、
常温でおいしいワインもまた格別です。
11月15日が解禁日のボジョレーヌーボーは、まさに飲み頃。
ワイングラスを揃え本格的に、フレッシュな新酒を楽しんでみてはいかがでしょうか?
 
 

BC21 グラングルメ / ワイングラス 口径5.6cm 最大径7.4cm 高さ21.5cm / 325ml / 1,200円(+税)
すらっと伸びた華奢なステムが美しいグラングルメワイングラス
赤白どちらにも使え、新酒のフレッシュな赤ワインを味わうのにもぴったり。
グラングルメワイングラスがあれば、
カジュアルになりがちなパーティーシーンも特別感のあるテーブルに。
 
 

BC25 グラングルメ / ビールグラス 口径5.5cm 最大径6.8cm 高さ17.8cm / 360ml / 1,200円(+税)
シンプルなフォルムが人気のグラス
程よい薄さで口当たりも良く、安定感のある持ちやすさが屋外のパーティーにぴったり。
日常にすっと溶け込むデザインと使い心地の良さは、
ビールやソフトドリンクにも似合い、数を揃えおきたくなるグラスです。
 
 

左 P279 ルーナ / プレート W26cm / 3,000円(+税)
フラットなルーナプレートなら、立ち上がった縁が持ちやすく、丈夫な素材で屋外でも大活躍。
リムの無いデザインは、料理を沢山のせられるので、
サラミや生ハム、ピクルスなどのおいしいおつまみを色々のせられます。
 
右 P330 ローストビーフディッシュ 21cm × 11cm × H3.8cm / 3,200円(+税)
調理の手間をかけない屋外のパーティーでは、
クラッカーやオリーブなど、器にのせるだけの手軽なおつまみや、
汁気のあるチーズのオイル漬などをのせる、深さがあるローストビーフディッシュがぴったり。
洗練されたデザインが、テーブルのアクセントになり、ワインとともに会話が弾みそうです。
 
 
ボジョレーヌーボーと過ごす、休日のひと時。
次回も新酒を楽しむ為のグラスをご紹介してまいります。
ぜひお楽しみに!

2018.10.10

平素よりトリュフオンラインショップをご利用いただきまして、ありがとうございます。

台風24号の影響により、被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
甚大な被害が及んだ地域の一日も早い復興・復旧と、
被害にあわれた方々に一日も早く平穏が戻りますことを心よりお祈りいたします。
 
【商品のお届けに関して】

台風などの影響で、商品のお届けに際して、一部地域に遅れと荷受停止が生じております。
ご注文は通常通りお受けいたしますが、指定日通りに配達がされない場合がございますので、
予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
詳しい状況につきましては、下記運輸会社ホームページでご確認ください。
佐川急便/ヤマト運輸
 
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

2018.10.04


今年、創業200周年を迎えたピリヴィッツ
今回は、そんな歴史あるピリヴィッツから、
ユニークな形やロングセラーの人気アイテムをご紹介します。
 
 

P181 ルイ18世 チョコレートポット 20.5cm( 持手込 ) × H30.5cm / 850cc / 30,000円(+税)
ルイ18世の名前を冠した、ホットチョコレートをより美味しく楽しむためのポットです。
チョコレートポットというもの自体が、今ではヴィンテージ品で見かけるだけで、
ほとんど製造されていない貴重なもの。
フランス旅行に行った方が現地で実際に使われているのを気に入られて
ピリヴィッツチョコレートポットを探して、買いにいらっしゃるほどです。
使い方は簡単。
別鍋で作ったホットチョコレートをポットに移し、
蓋の穴に通した木製の撹拌棒で泡立つまでかき混ぜます。
ムース状に仕上げれば、風味豊かな美味しいホットチョコレートが出来上がり!
大きめのマグカップにたっぷり注ぎ熱々のチョコレートをいただいたら、
寒い季節のティータイムも幸せなひと時に。
冬が待ち遠しくなる、楽しい一品です。
 
 

上 P100 クラシックオーバル 22.5( リム3 )cm × 15.2 cm × H3.2cm / 3,400円(+税)
中 P007 クラシックオーバル 28( リム3.3 )cm × 18.9 cm × H3.8cm / 4,800円(+税)
下 P143 クラシックオーバル 33( リム4 )cm × 23.3 cm × H4.3cm / 8,000円(+税)
左 P101 クラシックオーバル 25.1( リム3 )cm × 17.2 cm × H3.3cm / 3,800(+税) 
カフェやビストロで長く愛されてきた、フランスのレストランでは定番の形。
ぽってりとしたフォルムと程よい深さは、機能美という言葉がぴったり。
パンやご飯、サラダ、パスタなど料理を選ばず、一枚あるだけでテーブルにも変化が。
毎日使っても飽きないピリヴィッツオーバル皿は、
沢山のサイズがあり、どれを選ぶか迷ってしまうほど。
サイズ違いで選んだら、さぁ、何を盛り付けましょうか?

 
 

P064 プリッセティーカップ&ソーサー W8.5cm × H5.7( 深さ5 )cm / 180cc / 3,600円(+税)
フランス語で「プリーツをつけた」という意味のプリッセ。
その名の通り、リムに入った繊細なラインがアクセント。
ピリヴィッツの幅広いラインナップの中でも特に人気の高い、ティーカップ&ソーサーです。
適度な厚みで口当たりが良く、長く飽きずに使えるシンプルな形は、
ティータイムやコーヒーブレイクに欠かせません。
カップは単独でも使え、スープを入れたりムースやゼリー用としてもかわいい。
フランスでは、週末に人を招いておもてなしを楽しむ事が多いそう。
友人との大切な時間を一緒に過ごすのにぴったりなプリッセ
会話も弾み、充実した時間を楽しめます。

 
 
生活の中に溶け込み、様々なシーンで活躍するピリヴィッツの製品は、
自宅用はもちろん、おもてなし用やギフトとしてもおすすめ。
洗練された使い勝手の良いデザインと歴史に裏付けされた品質の良さから
ヨーロッパや日本でもロングセラーに。
ぜひ、使ってみていただきたい逸品の器を、これからもお届けしてまいります。

2018.09.20

世界の一流ホテルやレストラン、カフェで使われている、フランスの白い食器 ピリヴィッツ
今年で創業200周年を迎えました。
小さな街の食器工房が、どのようにして世界的に愛される食器ブランドとなったのか。
今回は、今まであまりお話してこなかった、その歴史を紐解いていきたいと思います。

 
 
1818年、ジャン・ルイ・リシャール・ピリヴィッツは、
温暖な気候で知られるフランス中部の小さな街に磁器工場を創設しました。
それ以来200年間、ピリヴィッツ社は、
豊かな自然と水に恵まれたこの地で食器を作り続けることとなります。

 
 

1878年と1889年のパリ万博では金賞を受賞して世界的な名声を得、
オランダやエジプトの王宮を飾ります。
その美しさと品質から、
20世紀にはアラン・デュカスやピエール・ガニェールなどの一流シェフに愛用され、
ホテルやレストラン、カフェの業務用食器としても広く使われるようになりました。
そして2009年には、
フランスのクラフトマンシップと優秀な産業を維持するフランス企業に与えられる、名誉ある称号
「アントゥルプリーズ・デュ・パトリモワーヌ・ヴィヴァン」
(Entreprise du Patrimoine Vivant)に認定。
歴史を重んじながらも革新を続け、フランス磁器食器の最も歴史があり優れたブランドのひとつとして、世界に知られるようになりました。

 
 
ピリヴィッツの製品の大きな特徴のひとつが、やや青みを帯びた白色。
食材のもつ本来の色を映えさせ、料理を一層引き立てて美味しく見せてくれる、絶妙な色です。
その白は和食器との相性も良く、ヨーロッパ生まれのピリヴィッツ
日本の食卓になじみやすい理由もここにあります。
飽きのこないオーソドックスなデザインと耐久性、実用性から、フランス国内のみならず、
デンマークやスウェーデンなどの北欧や、アジア、アメリカの家庭のテーブルにも
のぼるようになりました。

 
 


生産工程は近代化を続けていますが、細かい作業は今も人の手で行われています。
その製品はすべて、今では数少ない100%フランス製。
長い歴史のなかで生み出されたフランスらしいデザインの数々は、
昔も今も変わらずに、食卓を楽しく彩ります。
伝統的なフォルムの他に、薄手でモダンなデザインのプレートカップ&ソーサー
オーブン料理が豊富なフランスらしく、オーブンウェアもたくさん。
さらにはパーティーで話題になりそうな、かわいい小鳥
葉っぱお花などの自然から着想を得たモチーフなど、
豊かなバリエーションもピリヴィッツの魅力であり、愛され続けてきた理由でもあります。
 
 

長い歴史に裏打ちされた品質と、多種多様なアイテムを誇るピリヴィッツ
次回はそのラインナップの中から、よりフランスらしい食文化を楽しめる
ピリヴィッツらしい器をご紹介します。
どうぞお楽しみに。

2018.09.18

平素よりトリュフオンラインショップをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 
北海道胆振知地方を中心とする地震の影響により、被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
甚大な被害が及んだ地域の一日も早い復興・復旧と、
被害にあわれた方々に一日も早く平穏が戻りますことを心よりお祈りいたします。
 

【商品のお届けに関して】

地震による交通規制の影響で、商品のお届けに際して、一部地域に遅れが生じております。
ご注文は通常通りお受けいたしますが、指定日通りに配達がされない場合がございますので、
予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
詳しい状況につきましては、下記運輸会社ホームページでご確認ください。
佐川急便/ヤマト運輸
 
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

2018.09.06

いつもトリュフオンラインショップをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。
 

オンラインショップシステムの安定性向上を目的としたサーバーメンテナンスの為、
以下日程の期間中、オンラインショップの閲覧、商品のご購入が出来なくなります。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。
 

2018年10月31日(水) AM2:00 ~ AM7:00 
2018年11月 7日(水) AM2:00 ~ AM7:00 
2018年11月14日(水) AM2:00 ~ AM7:00 
2018年11月21日(水) AM2:00 ~ AM7:00 
2018年11月28日(水) AM2:00 ~ AM7:00 
 

この件に関しましてご不明な点、ご質問等ございましたら、
下記よりメールにてお問い合せ頂ければ幸いです。
info@truffe.jp

2018.09.06


第1弾に引き続き、
木の年輪をイメージしたデザインが温かみを感じさせる新作「オービエ」シリーズをご紹介します。
今回は、プレートマグカップ
実りの秋、新生活が始まるこの季節にギフトとしていかがでしょうか?
 
 

上 P422 オービエ / プレート 16cm / 1,800円(+税)
パン皿としても活躍する、小さめのお皿。
バターやクロワッサンをのせたり、
銘々皿として、醤油やソースを使うおかずの取り分けにも使えます。
縁に向かって緩やかな立ち上がりのあるデザインなので、 汁気のあるものでも大丈夫。
お茶の時間にちょっとした和菓子・洋菓子をのせるのにもちょうど良いサイズです。
 
下 P424 オービエ / プレート 26cm / 3,200円(+税)
魚やお肉などのメイン料理に。
汁気のあるものをのせたり、ワンプレートで使えたりと、とても便利なサイズです。
ドルチェやフルーツなど幅広くお使いいただけます。
角度によって印象が変わり、色々な使い方を試したくなるプレート
 
 

左 P425 オービエ / プレート 28cm / 4,200円(+税)
ローストしたお魚と野菜、骨付き肉にマッシュポテトなど、
盛り付けた料理を引き立てるデザインが魅力の大皿
いつもの料理が特別な一皿になります。
おもてなしのテーブルでも、取り分けて食べる料理に嬉しい大きめサイズ。
 
右 P423 オービエ / プレート 21cm / 2,400円(+税)
チーズ、カルパッチョなどの前菜とパンやソーセージを一緒に盛りつけたり、
取り皿としても使い勝手の良いプレートです。
来客時用に、数を揃えておくのもおすすめ。

 
 

P430 オービエ / マグカップ 300cc / 2,700円(+税)
たっぷりたした容量なので、カフェラテやコーヒーをゆっくり味わいながらいただけます。
同シリーズプレート16cmに、小さな焼き菓子とともにのせて出せば、来客用にもぴったり。
ゼリーやムースなど、デザートをいれてもお使いいただけます。
 
 
アクセントになるデザインが食卓を素敵に彩り、長く飽きずにお使いいただけるオービエシリーズ
第1弾でご紹介したボウルディーププレートと合わせておすすめです!

2018.08.29

いつもトリュフオンラインショップをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
下記期間、オンラインショップ通販対応ならびに発送がお休みとなります。
9/3(月)~9/5(水)
 
※ご注文・ご入金確認は、8/31(金)11:00amまでとなります。
在庫状況により、当日発送出来ない場合がございます。
メール返信にて発送のご案内をいたしますので、必ずご確認をお願い致します。
 
ご注文は期間中も受け付けておりますが、
お問い合わせに対するお返事および発送は、最短9/6(木)から順番にご対応いたします。
当店からの回答をお待ちいただけますと幸いでございます。
 
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

2018.08.23


今年創業200周年を迎えた、
歴史あるフランスの食器ブランドピリヴィッツから、
待望の新作「オービエ」が入荷いたしました!
自然から着想を得たデザインは、
青みがかった美しい白色の器に木の年輪を思わせるラインが優しいアクセント。
今回は、ボウルディーププレートをご紹介します。

 
 


P427 オービエ / ボウル 15cm / 3,400 円(+税)
1人分のミニ丼やおかずの取り分けに最適な深めのボウル
シリアルやフルーツを盛りつけたり、スープをよそったり、
麺類のつけダレを入れたりと、使い勝手の良いサイズ。
テーブルの上で何かと出番が多いので、定番ボウルになりそうです。
 
 


P428 オービエ / ボウル 28cm / 8,400円(+税)
グリーンリーフのサラダが映える大きめのボウル
魚介のブイヤベース、季節野菜を使ったポトフなど
たっぷりと盛り付けたくなります。
混ぜご飯やちらし寿司など、和食も似合うデザインが魅力。
 
 


左 P426 オービエ / ディーププレート 23cm / 3,400円(+税)
スープやリゾット、パスタなどに最適な深めのプレート
朝食用に、フルーツをたっぷりとのせたグラノーラやフレーク用に使っても。
ピリヴィッツらしい不規則なラインが和の雰囲気にもよく合うので、
煮物などにもおすすめです。
 
右 P429 オービエ / ソースディッシュ 8.5cm / 1,300円(+税)
小鉢になる小さなボウル
オリーブオイルや岩塩、お醤油を入れたり、
漬物や薬味をのせたりと、何かと役立つので、数を揃えたくなります。
 
 
上品ながらも温かみのある印象の、新シリーズ「オービエ」
次回は、テーブルの新しい定番になりそうな、プレートとマグカップをご紹介します。
ぜひお楽しみに!

pagetop